伊勢造園建設株式会社
ISE LANDSCAPE GARDENING CONSTRUCTION CO.;LTD

  
HOME 会社案内 企業理念 私たちの仕事 緑のご提案 お問合せ
私たちの仕事> 施工事例> 公園工事> 補助競技場

施工事例

                                                               
熊本県民総合運動公園『補助競技場天然芝生改修工事』
                                                         

  熊本県民総合運動公園
『補助競技場天然芝生改修工事』


通年の目砂掛け、オーバーシードによる

覆土(砂)による、堆積により、

陸上競技第3種の公認が危ぶまれた為、

改修工事を行いました。


施工内容としては、

芝生の移設、床土の地盤下げ、

蒔き芝、及び基盤整備を

行いました。 
着工前  
芝生の生育状態が良かった為、

剥ぎ取った芝生は、

他、競技場の天然芝生工事

として使用されました。
 
   芝生剥ぎ取り完了
  芝生の生育に重要な、

透水性、排水性、保肥性

運動施設としての、

クッション性、

その全てを確保するのは

大変難しく、

製品の均一化を図る為、

特殊機械の投入、使用機械の

足回りの改良、養生を徹底して

おこないました。
土壌改良状況
 
 
芝生の生育は、

水管理によって大きく

左右されます。

表土の露出が多い

蒔き芝工事だった為、

芝が勢いよく覆いだすまでは、

気が抜けません。
 
   灌水状況
  灌水、液肥、除草、害虫駆除

様々な、生育阻害要因を

取り除き、やさしく

育てます。
灌水状況
 
 
蒔き芝を行って、3ヶ月目

ようやく、芝目が密になりました。

この程度になると、

競技ができるほど、

芝生のコンディションが

仕上がっています。
 
   蒔き芝から3ヶ月目の芝生
  芝生も均一に生え揃い、

無事、工事が完成しました。



天然芝生だけに、

完成は終わりでは無く、

新たなスタートとなります。


計画的な、維持管理計画

緊急的な、応急対応も

伊勢造園にお任せください。
    ↓↓↓↓↓
芝生フィールド管理
完了
 
 


戻る


ISE LANDSCAPE GARDENING CONSTRUCTION CO.;LTD
ALL Rights Reserved,Copyright(C) ise zouen